読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっそのせかい

やった事のメモとか

Markdownで資料を作る

Markdownとは

Markdown(マークダウン)は、文書を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。本来はプレーンテキスト形式で手軽に書いた文書からHTMLを生成するために開発されたものである。
(Wikipediaより引用)

要するに、比較的手軽にメモとか資料が書けるんです。(雑)
Qiitaとかはてなブログの記事を書くのにも使えるっぽいです。

どんな感じのものができるの

最終的にHTMLに変換してブラウザで表示しますが、こんな感じになります。
用いるソフトウェアによってビジュアルは若干変化すると思います。
これは後述するSublime Textを用いてHTMLで出力したものです。

f:id:massoumen:20170415220526p:plain

比較的シンプルな見た目で、ソースコードが結構綺麗に表示できるっぽい。

環境の導入

大まかな手順はこんな感じ

  1. Sublime Textのインストール
  2. Markdownを利用するためのパッケージのインストール

Sublime Textのインストール

この辺を参照

http://webmem.hatenablog.com/entry/sublime-text

Markdownを利用するためのパッケージのインストール

この辺を参照

http://webmem.hatenablog.com/entry/sublime-text-markdown

上のリンクを読みながら最終的にこの辺のパッケージを導入しておけば快適に扱えると思う。

書き方

C言語TeXなどと同様、書き方のルールがあるのでそれに従う。

書き方はこの辺を参照。QiitaでのMarkdown記法とかとは若干挙動が異なる場合がある?(よく分かってない顔
ちなみに、拡張子は[.md]となっている。

http://qiita.com/tbpgr/items/989c6badefff69377da7#%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E4%BE%8B-10
http://cartman0.hatenablog.com/entry/2015/03/31/034758

終わりに

綺麗だからみんな使おう!(布教活動)